放射能測定装置

開放特許情報番号
L2019001501
開放特許情報登録日
2019/8/28
最新更新日
2019/8/28

基本情報

出願番号 特願2017-193857
出願日 2017/10/3
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2019-066393
公開日 2019/4/25
発明の名称 放射能測定装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 放射能測定装置
目的 複雑な設備を用いることなく、リアルタイムで且つ正確に、水中の放射性物質濃度を把握できる放射能測定装置を提供する。
効果 複雑な設備を用いることなく、リアルタイムで且つ正確に、水中の放射性物質濃度を把握できる放射能測定装置を提供することが可能となる。
技術概要
水中の放射性物質濃度を観測するための放射能測定装置であって、
放射線検出器と、防水性を有し且つ放射線を透過させる材料からなり、前記放射線検出器を覆うように設けられた防水容器と、前記放射線検出器から取得した信号に基づいて放射性物質濃度を算出する解析手段と、を備えることを特徴とする、放射能測定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT