硝酸イオン濃度非破壊計測方法、硝酸イオン濃度非破壊計測装置、及び硝酸イオン濃度非破壊計測プログラム

開放特許情報番号
L2019001500
開放特許情報登録日
2019/8/28
最新更新日
2019/8/28

基本情報

出願番号 特願2018-226025
出願日 2018/11/30
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2019-101040
公開日 2019/6/24
発明の名称 硝酸イオン濃度非破壊計測方法、硝酸イオン濃度非破壊計測装置、及び硝酸イオン濃度非破壊計測プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 硝酸イオン濃度非破壊計測方法、硝酸イオン濃度非破壊計測装置、及び硝酸イオン濃度非破壊計測プログラム
目的 野菜中の硝酸イオン濃度を非破壊計測する場合に、測定精度を向上させることが可能な硝酸イオン濃度非破壊計測方法、硝酸イオン濃度非破壊計測装置、及び硝酸イオン濃度非破壊計測プログラムを提供する。
効果 野菜中の硝酸イオン濃度を非破壊計測する場合に、測定精度を向上させることが可能になるという効果を奏する。
技術概要
野菜中の硝酸イオン濃度を計測する硝酸イオン濃度非破壊計測方法であって、
光源光を測定対象の野菜に照射し、その反射光を検出して紫外光波長域の分光吸光スペクトルを取得する分光吸光スペクトル取得工程と、
前記分光吸光スペクトル取得工程で取得した前記紫外光波長域の分光吸光スペクトルに対して多変量解析を行うことで推定モデルを作成する推定モデル作成工程と、
を含むことを特徴とする硝酸イオン濃度非破壊計測方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT