β線核種放射性セシウムの浸透深さの測定方法

開放特許情報番号
L2019001480
開放特許情報登録日
2019/8/22
最新更新日
2019/8/22

基本情報

出願番号 特願2017-116467
出願日 2017/6/14
出願人 国立研究開発法人国立環境研究所
公開番号 特開2019-002756
公開日 2019/1/10
発明の名称 β線核種放射性セシウムの浸透深さの測定方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 β線核種放射性セシウムの浸透深さを測定する方法
目的 β線ラジオグラフを用いて、コンクリート硬化体中の放射性セシウムの浸透深さを、簡便かつ正確に測定する方法を提供する。
効果 コンクリート硬化体中の放射性セシウムの浸透深さを、簡便かつ精度よく測定することができる。
技術概要
下記遮蔽材(a)または(b)を用いて、放射性セシウムが浸透したコンクリート硬化体を被覆した後、放射性セシウムの浸透面に対し垂直に、該コンクリート硬化体を切断して切断面のβ線を測定し、β線を検出した部分の深さ(浸透面に対し垂直の方向の長さ)を、放射性セシウムの浸透深さとする、放射性セシウムの浸透深さの測定方法。
遮蔽材(a):液状樹脂、セメントペースト、または石膏ペーストを含む遮蔽材
遮蔽材(b):金属および/または金属酸化物の粉末と、液状樹脂、セメントペースト、または石膏ペーストを含む遮蔽材
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT