電子回路

開放特許情報番号
L2019001465
開放特許情報登録日
2019/8/20
最新更新日
2019/8/20

基本情報

出願番号 特願2017-230447
出願日 2017/11/30
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 特開2019-102111
公開日 2019/6/24
発明の名称 電子回路
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 電子回路
目的 消費電力を抑制すること。
効果 消費電力を抑制することができる。
技術概要
各々のメモリセルが、データを揮発的に記憶する双安定回路と、前記双安定回路に記憶されたデータを不揮発的にストアし、不揮発的にストアされたデータを前記双安定回路にリストアする不揮発性素子と、を有し、各々のブロックが少なくとも2つのメモリセルを含む複数のブロックに分割されたセルアレイと、
前記セルアレイをシャットダウンするときに、前記複数のブロックからブロック内のいずれのメモリセルも揮発的に書き換えられていないブロックを抽出し、抽出されたブロックをシャットダウンし、前記抽出されたブロックをシャットダウンした後前記複数のブロックのうち残りのブロック内のメモリセルにおいて前記双安定回路に記憶されたデータを前記不揮発性素子にストアするストア動作を行い、ストア動作の終了したブロックをシャットダウンする制御部と、
を備えることを特徴とする電子回路。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT