報告書作成システム

開放特許情報番号
L2019001463
開放特許情報登録日
2019/8/20
最新更新日
2019/8/20

基本情報

出願番号 特願2014-157611
出願日 2014/8/1
出願人 東日本旅客鉄道株式会社
公開番号 特開2016-035622
公開日 2016/3/17
登録番号 特許第6420086号
特許権者 東日本旅客鉄道株式会社
発明の名称 報告書作成システム
技術分野 土木・建築
機能 検査・検出
適用製品 構造物の品質管理ツール
目的 鉄筋コンクリート構造物などの施工検査から管理者までの承認までの報告書作成を簡素化することを目的とする。
効果 ICタグと携帯端末及びデータベースを用いて、施工監理の報告書作成を簡素化することができる。
技術概要
工事計画段階で構造物にIDを付与し、IDに対応したデータベースを構築したうえで、施工段階でIDに対応するICタグを構造物に敷設する。ICタグに施工記録を蓄積していき、携帯端末によりICタグの情報を読み取り、データベースを用いて報告書作成を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT