エネルギー変換用繊維材料及びそれを用いたアクチュエータ

開放特許情報番号
L2019001446
開放特許情報登録日
2019/8/21
最新更新日
2019/8/21

基本情報

出願番号 特願2013-127969
出願日 2013/6/18
出願人 国立大学法人福井大学
公開番号 特開2015-001040
公開日 2015/1/5
登録番号 特許第6145755号
特許権者 国立大学法人福井大学
発明の名称 エネルギー変換用繊維材料及びそれを用いたアクチュエータ
技術分野 繊維・紙、電気・電子、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 エネルギー変換用繊維材料及びアクチュエータ
目的 小型化に適したエネルギー変換用繊維材料及びそれを用いたアクチュエータを提供する。
効果 アクチュエータに適用可能なナノサイズの繊維材料を得ることができるので、アクチュエータの小型化を実現することが可能となる。
技術概要
繊維径が10nm〜10μmで繊維長が繊維径の10倍以上に形成された繊維材料であって、熱膨張による繊維長方向の伸縮率が0.05%〜1.5%であり、熱膨張係数100×10↑(-6)以上の高分子材料及び当該高分子材料内に分散した導電性物質を含むエネルギー変換用繊維材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT