予約受付装置及び予約受付プログラム

開放特許情報番号
L2019001443
開放特許情報登録日
2019/8/23
最新更新日
2019/8/23

基本情報

出願番号 特願2007-212766
出願日 2007/8/17
出願人 関西電力株式会社
公開番号 特開2009-048357
公開日 2009/3/5
登録番号 特許第5156297号
特許権者 関西電力株式会社
発明の名称 予約受付装置及び予約受付プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 複数のユーザに1又は複数台の車を共有して貸し与えるカーシェアリングシステムにおいて、各ユーザから貸し与え対象となるシェアリングカーの利用予約を受け付ける技術
目的 カーシェアリングシステムを頻繁に利用するユーザとあまり利用しないユーザとの間で料金のバランスをとりつつ、カーシェアリングシステムの利用率を向上させ、ユーザからより多くの利用料金を回収することができる予約受付装置及び予約受付プログラムを提供する。
効果 一定期間における利用頻度が多いことが予定されているユーザは、多くの利用料金を支払うことになるが、その分、優先的にシェアリングカーを予約することができるため、カーシェアリングシステムを頻繁に利用するユーザとあまり利用しないユーザとの間で料金のバランスをとりつつ、ユーザにシェアリングカーの利用を促すことができ、カーシェアリングシステムの利用率を向上させ、ユーザからより多くの利用料金を回収することができる。
技術概要
一定期間における各ユーザのシェアリングカーの予定利用頻度を取得し、この予定利用頻度に応じた前記一定期間におけるシェアリングカーの利用料金を算出する料金算出手段と、
前記料金算出手段により算出された利用料金に応じたシェアポイントを各ユーザに付与するポイント付与手段と、
前記ポイント付与手段により各ユーザに付与されたシェアポイントを記憶する記憶手段と、
前記一定期間において、ユーザからシェアリングカーの利用予約要求を受け付ける要求受付手段と、
前記要求受付手段により利用予約要求が受け付けられたユーザの現在のシェアポイントを前記記憶手段から特定し、特定したシェアポイントが大きい程、優先的にシェアリングカーの利用予約を許可する許可手段と、
前記許可手段によりシェアリングカーの利用予約が許可されたユーザの現在のシェアポイントからシェアリングカーに対して予め定められた利用ポイントを減じ、当該ユーザのシェアポイントを更新する更新手段とを備えることを特徴とする予約受付装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西電力株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT