はんだの組成分析方法

開放特許情報番号
L2019001419
開放特許情報登録日
2019/8/21
最新更新日
2019/8/21

基本情報

出願番号 特願2008-212839
出願日 2008/8/21
出願人 地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
公開番号 特開2010-048659
公開日 2010/3/4
登録番号 特許第5140519号
特許権者 地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター
発明の名称 はんだの組成分析方法
技術分野 情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 はんだの組成分析
目的 鉛フリーはんだに含まれる全合金構成元素と不純物元素とを同時に分析する方法を提供する。
効果 鉛フリーはんだに含まれる全合金構成元素と不純物元素とを同時に分析することができる。
技術概要
鉛の含有量が0.1質量%以下のはんだの組成分析方法であって、
前記はんだを溶解する酸として、硫酸3.6mol/L以上13.4mol/L以下、硝酸1.3mol/L以上3.4mol/L以下の濃度であり、且つ硫酸と硝酸のモル比が2.6:1以上7.9:1以下である混酸を用い、前記はんだの組成成分を完全に溶解させた後、この組成成分を定量分析することを特徴とするはんだの組成分析方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT