多孔質アパタイトおよびその製造方法

開放特許情報番号
L2019001412
開放特許情報登録日
2019/8/16
最新更新日
2019/8/16

基本情報

出願番号 特願2008-263686
出願日 2008/10/10
出願人 地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
公開番号 特開2010-090014
公開日 2010/4/22
登録番号 特許第5486790号
特許権者 地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
発明の名称 多孔質アパタイトおよびその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 多孔質アパタイトおよびその製造方法
目的 吸着剤として用いることが可能な大きな比表面積を有する多孔質アパタイトおよびその製造方法を提供する。
効果 吸着剤として用いることが可能な大きな比表面積を有する多孔質アパタイトを製造することができる。
技術概要
アパタイト微粒子を有する多孔質アパタイトの製造方法であって、
ヒドロキシアパタイト粉体を乾式粉砕し、水を添加して湿式粉砕することで、前記アパタイト微粒子の比表面積を増大させた、多孔質アパタイトの製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT