内視鏡補助具

開放特許情報番号
L2019001374
開放特許情報登録日
2019/8/12
最新更新日
2019/8/12

基本情報

出願番号 特願2017-177392
出願日 2017/9/15
出願人 学校法人 芝浦工業大学
公開番号 特開2019-051064
公開日 2019/4/4
発明の名称 内視鏡補助具
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 内視鏡補助具
目的 簡易な作業で着脱することができ、内視鏡の施術者に対して処置領域を俯瞰する視野を付与することができる内視鏡補助具の提供。
効果 簡易な作業で着脱することができ、内視鏡の施術者に対して処置領域を俯瞰する視野を付与することができる内視鏡補助具を提供することができる。
技術概要
内視鏡の先端部に着脱自在に装着されるキャップと、
装着された前記内視鏡の管壁に沿ってスライド可能なスライダと、
前記キャップと前記スライダとの間に設けられて、前記スライダが前記キャップに近づくと先端が前記内視鏡の管から遠ざかる第1位置を取り、前記スライダが前記キャップから遠ざかると前記先端が前記内視鏡の管に近づく第2位置を取る複数のアームと、
前記先端が前記第1位置を取るときに前記内視鏡による処置領域を撮影するように、前記複数のアームの前記先端に取り付けられる複数の撮像部と、
前記処置領域に向かって光を照射する光源と、
を備えることを特徴とする内視鏡補助具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT