瞳孔径の変動に基づく情報入力装置

開放特許情報番号
L2019001344
開放特許情報登録日
2019/9/16
最新更新日
2019/9/16

基本情報

出願番号 特願2017-096142
出願日 2017/5/15
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2018-194931
公開日 2018/12/6
発明の名称 瞳孔径の変動に基づく情報入力装置
技術分野 情報・通信、生活・文化、食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 瞳孔径の変動に基づく情報入力装置
目的 仮に視線が動かせないような場合であっても利用者が意識するだけで高精度に入力を希望する選択肢を決定可能な瞳孔径の変動に基づく情報入力装置を提供。
効果 仮に視線が動かせないような場合であっても利用者が意識するだけで高精度に入力を希望する選択肢を決定可能であるという利点がある。
技術概要
利用者の瞳孔径の変動に基づく情報入力装置であって、該情報入力装置は、
利用者に対して入力対象となる複数の選択肢を表示する表示部と、
前記表示部に表示される複数の選択肢に対して各々に固有の輝度変動を施す輝度変動部と、
利用者の瞳孔径の変動を計測する計測部と、
前記輝度変動部による輝度変動と計測部による瞳孔径変動との関係を用いて、複数の選択肢の中から利用者が意識することにより入力を希望する選択肢を決定する入力決定部と、
を具備することを特徴とする情報入力装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT