全方向移動車輪機構

開放特許情報番号
L2019001338
開放特許情報登録日
2019/9/16
最新更新日
2019/9/16

基本情報

出願番号 特願2015-065849
出願日 2015/3/27
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2016-185722
公開日 2016/10/27
登録番号 特許第6448437号
特許権者 国立大学法人東京工業大学
発明の名称 全方向移動車輪機構
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 全方向移動車輪機構
目的 車体の向きを変えることなく前後左右斜め方向という全方向の移動ができ、更に段差を乗り越えることができ、不整地での走行に適した、全方向移動車輪機構を提供する。
効果 車体の向きを変えることなく前後左右斜め方向という全方向の移動ができ、更に段差を乗り越えることができ、不整地での走行に適した、全方向移動車輪機構を提供する、という共通の効果を奏する。
技術概要
複数のローラーを、弓形金具に、ローラーの回転方向が弓形金具の長手方向となるように、弓形金具の弓形の曲線に沿って取り付けた、2つ以上の弓形ユニットと、
車輪基部と、
を備える
全方向移動車輪機構。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT