転がり軸受

開放特許情報番号
L2019001335
開放特許情報登録日
2019/8/7
最新更新日
2019/8/7

基本情報

出願番号 特願2017-025621
出願日 2017/2/15
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2018-132110
公開日 2018/8/23
発明の名称 転がり軸受
技術分野 機械・加工、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 転がり軸受
目的 鉄道車両に備えられる転がり軸受において、電食が発生することを防止又は抑制しつつ、転がり軸受の潤滑性能を向上させることができる転がり軸受を提供する。
効果 鉄道車両に備えられる転がり軸受において、電食が発生することを防止又は抑制しつつ、転がり軸受の潤滑性能を向上させることができる。
技術概要
鉄道車両の主電動機に備えられる転がり軸受において、
内輪と、
前記内輪を囲む外輪と、
前記内輪と前記外輪との間に配置された複数の転動体と、
前記内輪と前記外輪との間に封入された潤滑剤と、
を有し、
前記潤滑剤は、
基油と、
カーボンブラックよりなり、且つ、前記潤滑剤に導電性を付与する第1導電性付与剤と、
カーボンナノチューブよりなり、且つ、前記潤滑剤に導電性を付与する第2導電性付与剤と、
を含有する、転がり軸受。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT