ゲル化剤、ゲル組成物、電解質、及び電気化学デバイス、並びにゲル化剤の製造方法

開放特許情報番号
L2019001323
開放特許情報登録日
2019/9/2
最新更新日
2019/9/2

基本情報

出願番号 特願2017-111577
出願日 2017/6/6
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2017-218589
公開日 2017/12/14
発明の名称 ゲル化剤、ゲル組成物、電解質、及び電気化学デバイス、並びにゲル化剤の製造方法
技術分野 化学・薬品、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 ゲル化剤、ゲル組成物、電解質、及び電気化学デバイス、並びにゲル化剤の製造方法
目的 溶融塩及び溶融塩以外の溶媒(塩)をゲル化できるゲル化剤を提供すること。液体電解質と同等のレート特性を示す全固体二次電池を提供すること。
効果 水系溶媒、非水系溶媒、極性溶媒、及び無極性溶媒などの全ての溶媒をゲル化することが可能である。また、本発明のゲル化剤により得られたゲル組成物にイオンを含む電解質は、二次電池、燃料電池、又はキャパシタなどにおいて、電解質の液漏れを防止することができる。
技術概要
平均直径10〜500nm、及び平均繊維長1〜50μmである無機ナノファイバーを含むゲル化剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT