音響式2次元分布触覚センサ

開放特許情報番号
L2019001315
開放特許情報登録日
2019/9/2
最新更新日
2019/9/2

基本情報

出願番号 特願2015-035200
出願日 2015/2/25
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2016-156720
公開日 2016/9/1
登録番号 特許第6443980号
特許権者 国立大学法人東京工業大学
発明の名称 音響式2次元分布触覚センサ
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 音響式2次元分布触覚センサ
目的 荷重が作用した位置を2次元的に検出することができる触覚センサを提供する。
効果 荷重が作用した位置を2次元的に検出することができる。
技術概要
2次元的に配置され、荷重により変形が可能で、音波を伝導する導波路と、
上記導波路の一端付近に設けられ、上記導波路に音波を入力する音波入力手段と、
上記導波路の上記一端付近に設けられ、上記導波路を伝播する音波の波形を電気信号に変換する信号取得手段と、
上記電気信号に高速フーリエ変換を施し上記荷重の作用位置を2次元的に算出する解析手段とを備えた音響式2次元分布触覚センサ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT