取引評価システム、取引評価方法及び取引評価プログラム

開放特許情報番号
L2019001298
開放特許情報登録日
2019/8/26
最新更新日
2019/8/26

基本情報

出願番号 特願2016-001374
出願日 2016/1/6
出願人 株式会社 みずほ銀行
公開番号 特開2017-123030
公開日 2017/7/13
登録番号 特許第6141462号
特許権者 株式会社 みずほ銀行
発明の名称 取引評価システム、取引評価方法及び取引評価プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 取引状況を評価するための取引評価システム、取引評価方法及び取引評価プログラム
目的 取引状況を効率的に評価するための取引評価システム、取引評価方法及び取引評価プログラムを提供する。
効果 取引状況を効率的に評価することができる。
技術概要
顧客属性を記録した顧客情報記憶部と、顧客の取引履歴を記録した取引情報記憶部と、ユーザ端末とに接続された制御部を備えた取引評価システムであって、
前記制御部が、
前記取引情報記憶部を用いて、評価対象者の取引情報に基づいて、マップ上で取引が行なわれた取引場所を特定し、前記マップ上での取引場所に基づく出金パターンを特定し、前記顧客情報記憶部と前記出金パターンとを用いて、評価対象者である顧客が属するセグメントを特定し、
前記セグメントが共通する他の顧客の取引状況の統計値を算出し、
同じセグメントに属していた顧客の取引状況の動向を取得し、前記取引状況の動向に基づいて、前記評価対象者の予測結果を生成し、前記評価対象者の取引状況と、前記統計値との比較結果及び前記予測結果を、前記ユーザ端末に出力することを特徴とする取引評価システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社みずほ銀行

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT