ポイント管理方法及びポイント管理プログラム

開放特許情報番号
L2019001289
開放特許情報登録日
2019/8/26
最新更新日
2019/8/26

基本情報

出願番号 特願2005-288248
出願日 2005/9/30
出願人 株式会社みずほ銀行
公開番号 特開2007-102329
公開日 2007/4/19
登録番号 特許第4620561号
特許権者 株式会社みずほ銀行
発明の名称 ポイント管理方法及びポイント管理プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ポイントサービスにおけるポイントの管理方法及びポイントを管理するためのプログラム
目的 ポイントサービスの利用者が設定した目標に対して達成意欲を増進させることにより、販売促進を図ることができるポイント管理方法及びポイント管理プログラムを提供する。
効果 ポイントサービスの利用者が設定した目標に対して達成意欲を増進させることにより販売促進を図ることができる。
技術概要
利用者毎に目標アイテム識別子と、取得希望時期とを関連付けて記録した目標設定情報記憶手段と、
利用者毎に累積ポイント数を記録した累積ポイント数情報記憶手段と、
アイテム識別子毎に取得に要するポイント数を記録したアイテム情報記憶手段と、
取引量に応じて付与されるポイント数を記録した換算情報記憶手段と、
管理コンピュータとを備えたポイント管理システムを用いて利用者のポイントを管理する方法であることを特徴とするポイント管理方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社みずほ銀行

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT