蛇行動収束方法及び台上試験装置

開放特許情報番号
L2019001256
開放特許情報登録日
2019/7/29
最新更新日
2019/7/29

基本情報

出願番号 特願2017-083310
出願日 2017/4/20
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2018-179890
公開日 2018/11/15
発明の名称 蛇行動収束方法及び台上試験装置
技術分野 情報・通信、輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 蛇行動収束方法、及び、台上試験装置
目的 軌条輪上での輪軸の蛇行動を迅速に収束させることが可能な蛇行動収束方法、及び、台上試験装置を提供する。
効果 軌条輪上での輪軸の蛇行動を迅速に収束させることが可能な蛇行動収束方法、及び、台上試験装置を提供することができる。
技術概要
軌条輪に載置された状態で回転する輪軸の蛇行動を収束させる蛇行動収束方法であって、
前記蛇行動による前記輪軸の左右方向変位と実質的に同期させて前記軌条輪を前記左右方向変位と同じ方向へ加振すること
を特徴とする蛇行動収束方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT