多分割駆動ディスプレイ及び表示装置

開放特許情報番号
L2019001205
開放特許情報登録日
2019/7/23
最新更新日
2019/7/23

基本情報

出願番号 特願2015-090484
出願日 2015/4/27
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-206542
公開日 2016/12/8
登録番号 特許第6462478号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 多分割駆動ディスプレイ及び表示装置
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 多分割駆動ディスプレイ及びそれを用いた表示装置
目的 大画面・高精細ディスプレイにおいても高フレームレート駆動が可能であり、高画質で低消費電力の多分割駆動ディスプレイ及び表示装置を提供する。
効果 多画素化による信号遅延の影響を抑制し、表示パネルの分割したエリアを効率よく駆動することが可能である。これにより、大画面・高精細ディスプレイにおいても高フレームレート駆動が可能となり、高画質で低消費電力のディスプレイ及び表示装置を実現することが可能となる。
技術概要
表示エリアを分割して駆動する多分割駆動ディスプレイにおいて、
分割された表示エリアは、基板を貫通する貫通電極によりディスプレイの裏面から基板表面側の配線に電気信号が供給され、少なくとも、領域内の全ての配線が当該領域内の前記貫通電極のいずれかと接続するように構成された駆動領域を備えており、
前記駆動領域は、第1の方向に伸びるm本の第1方向配線及び前記第1の方向と交差する第2の方向に伸びるn本の第2方向配線と、前記第1方向配線または前記第2方向配線の少なくとも1本と電気的に接続する前記貫通電極を備えた単位領域を組み合わせて構成されてなり、前記単位領域が第1の方向にm×(n+1)個、第2の方向に(n+1)個、並ぶ配列を含んでいることを特徴とする、多分割駆動ディスプレイ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT