機器を設置するための治具および微動計測機器

開放特許情報番号
L2019001194
開放特許情報登録日
2019/8/6
最新更新日
2019/8/6

基本情報

出願番号 特願2018-505198
出願日 2016/3/18
出願人 国立研究開発法人防災科学技術研究所
公開番号 WO2017/158831
公開日 2017/9/21
登録番号 特許第6544704号
特許権者 国立研究開発法人防災科学技術研究所
発明の名称 機器を設置するための治具および微動計測機器
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 加速度微動計を設置するための治具および微動計測機器
目的 熟練者でなくても、容易に確実に極小アレイを設置することができる、機器を設置するための治具および微動計測機器を提供すること。
効果 微動計測アレイの設置治具100は、中央アレイ500M、第1アレイ500M1、第2アレイ500M2、第3アレイ500M3を、特に熟練者でなくても、正確に容易に配置することができる。
また、ヒンジ構造部材230、340、350として構造体900を設けることにより容易に持ち運び可能な形状にすることができる。さらに、1部材200と、第2部材300とがI形状およびコ字形状の少なくとも一方からなるため、強度を維持しつつ軽量化を図ることができる。
技術概要
機器を設置するための治具であって、
一方向に延在した第1の棒状部材と、
前記第1の棒状部材に取り付けられた第2の棒状部材と、
前記第1の棒状部材に前記機器の設置位置を指示する第1指示部および第2指示部と、
前記第2の棒状部材に前記機器の設置位置を指示する第3指示部および第4指示部と、を含み、
前記第2指示部、前記第3指示部、前記第4指示部は、仮想円の円周上で、かつ前記仮想円に内接する仮想正三角形の頂点にそれぞれ前記機器が設置されるように形成され、
前記第1指示部は、前記仮想円の中心位置に前記機器が設置されるように形成された、機器を設置するための治具。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT