トロリ線固定具

開放特許情報番号
L2019001167
開放特許情報登録日
2019/7/12
最新更新日
2019/7/12

基本情報

出願番号 特願2017-109562
出願日 2017/6/1
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2018-202984
公開日 2018/12/27
発明の名称 トロリ線固定具
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 トロリ線固定具
目的 複数種類のトロリ線に対して種類毎の把持部材を用いることなく、確実及び安定的に把持することができるトロリ線固定具の提供。
効果 トロリ線固定具の効果に加えて、ベース部材の両側面に第1の挟持部材及び第2の挟持部材をそれぞれ当接させてトロリ線を挟持する構造を備えることにより、ベース部材にアーム部を形成する必要がないため、トロリ線固定具全体の軽量化を図ることが可能となる。
技術概要
長手方向に延びる一対の溝部が形成されたトロリ線を把持するトロリ線固定具であって、
ベース部材と、少なくとも1つの挟持部材と、前記トロリ線の固定時に前記ベース部材及び前記挟持部材を一体化させる締結部材と、を備え、
前記挟持部材は、前記締結部材が挿通される貫通孔を有する本体部と、前記本体部と交差する方向に対向して平行に突出する一対の突条部と、を含み、
前記一対の突条部は、前記本体部からの突出長さが異なるとともに、前記貫通孔の中心位置から互いに等距離となる位置に形成されていることを特徴とするトロリ線固定具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT