ファラデー回転子、磁気光学デバイス及び光アイソレータ

開放特許情報番号
L2019001128
開放特許情報登録日
2019/7/10
最新更新日
2019/7/10

基本情報

出願番号 特願2016-165627
出願日 2016/8/26
出願人 国立大学法人室蘭工業大学
公開番号 特開2017-045057
公開日 2017/3/2
発明の名称 ファラデー回転子、磁気光学デバイス及び光アイソレータ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 ファラデー回転子並びにこれを用いた磁気光学デバイス及び光アイソレータ
目的 形状を調整する自由度が高いファラデー回転子並びにこれを用いた磁気光学デバイス及び光アイソレータを提供すること。
効果 ファラデー回転子10は、光透過性を有する容器11及びその内部に充てんされた液体12を有している。液体12には、例えば、イオン液体であるテトラクロロ鉄(III)酸1−ブチル−3−メチルイミダゾリウムが用いられる。このイオン液体はファラデー効果を有している。このため、ファラデー回転子10は、これを透過する光に対し、ファラデー効果を有する。
技術概要
透過光に対してファラデー効果を有する液体と、
外部から入射した光が前記液体を透過して外部へと出射するように前記液体を収容した液体収容部と、を備えていることを特徴とするファラデー回転子。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡に関しては応相談

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT