植物吊り金具の操作棒

開放特許情報番号
L2019001113
開放特許情報登録日
2019/7/8
最新更新日
2019/7/8

基本情報

出願番号 実願2018-004999
出願日 2018/12/21
出願人 川浦 良一
登録番号 実用第3221334号
特許権者 川浦 良一
発明の名称 植物吊り金具の操作棒
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 植物栽培時のクリップ状フックをコントロールする為の操作棒
目的 茎系植物栽培に使用している吊り金具を植物の成長に伴い、架設線に掛かっている吊り金具を操作するのに、脚立、台箱等を使用していたが両手作業があり足場が不安定である事と台等の上がり下り負担があり、又転倒の危険性を解消させる。
効果 脚立及び高いところ作業の台に上がり下りをなくし、地面上作業ですべてできるようになり苗床の延長地面に不安定な台等を置いての作業をせず転倒の危険性排除、上がり下りの脚負担をなくし課題克服。
技術概要
架設線に植物を吊るす誘引紐のクリップ状フックを脱着する事ができる操作棒。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 川浦 良一

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT