仮設アンカー

開放特許情報番号
L2019001067
開放特許情報登録日
2019/7/17
最新更新日
2019/7/17

基本情報

出願番号 特願2005-150622
出願日 2005/5/24
出願人 西松建設株式会社
公開番号 特開2006-328682
公開日 2006/12/7
登録番号 特許第4707455号
特許権者 西松建設株式会社
発明の名称 仮設アンカー
技術分野 土木・建築
機能 安全・福祉対策
適用製品 仮設アンカー
目的 施工性を合理化でき、作業性に優れる仮設アンカーを提供する。
効果 アンカーを除去する必要がなくなり、これによって施工期間を短縮することができ、環境負荷を低減することができ、かつ施工の安全性を向上させることができる。また、軽量の生分解性プラスチック材料を使用するため、施工時の作業性に優れる。さらに、生分解性材料に、炭素繊維やチタンなどを含めることで、より高い強度を付与することができ、土壌中に残存しても無害であり、土壌を浄化する効果も有する。
技術概要
仮設構造物を支持する頭部と、地盤に定着される定着部と、前記頭部と前記定着部とを連絡し、前記頭部が前記仮設構造物から受ける引張り力を前記定着部に伝達する引張り部と、前記引張り部を包囲する保護管とを備え、前記頭部と前記定着部と前記引張り部と前記保護管とがすべて、生分解性プラスチック材料からなることを特徴とする、仮設アンカー。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 西松建設株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT