ハロゲン結合ドナー/有機塩基複合型化合物及び酸塩基複合触媒

開放特許情報番号
L2019001056
開放特許情報登録日
2019/7/3
最新更新日
2019/7/3

基本情報

出願番号 特願2017-157780
出願日 2017/8/18
出願人 国立大学法人千葉大学
公開番号 特開2019-034908
公開日 2019/3/7
発明の名称 ハロゲン結合ドナー/有機塩基複合型化合物及び酸塩基複合触媒
技術分野 有機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 ハロゲン結合ドナー/有機塩基複合型化合物及びこれを含む酸塩基複合触媒
目的 ソフト性の強い有機ルイス酸であるハロゲン結合ドナーを導入した新たな酸塩基複合触媒の創製。
効果 ハロゲン結合ドナー部位のソフトなルイス酸性により、既存の触媒では活性化の難しかったソフトな基質の活性化が可能となるため、本触媒をこれまでに未開拓であった反応に用いることができる。用いるシンコナアルカロイドの選択による反応場の調整に加え、R↑1置換基の変更による電子的効果の調整や更なる水素結合ドナーの導入等を行うことで、目的の反応に応じた触媒を柔軟に提供することができる。
技術概要
 
下記式(1)で示されるハロゲン結合ドナー/有機塩基複合型化合物。
(R↑1は、水素、メトキシ基、及び水酸基等である。R↑2は、ビニル基、アルキル基等である。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT