アレルギー疾患の治療の効果を判定するためのキット、およびその利用

開放特許情報番号
L2019000920
開放特許情報登録日
2019/6/20
最新更新日
2019/6/20

基本情報

出願番号 特願2018-071181
出願日 2018/4/2
出願人 国立大学法人福井大学
公開番号 特開2018-194543
公開日 2018/12/6
発明の名称 アレルギー疾患の治療の効果を判定するためのキット、およびその利用
技術分野 情報・通信、食品・バイオ、化学・薬品
機能 検査・検出
適用製品 アレルギー疾患の治療の効果を判定するための判定キット、データの取得方法、治療剤、および、アレルギー疾患の治療剤のスクリーニング方法
目的 アレルギー疾患の治療の効果を判定するための判定キット、アレルギー疾患の治療の効果を判定するためのデータの取得方法、アレルギー疾患の治療剤、および、アレルギー疾患の治療剤のスクリーニング方法を提供する。
効果 短期間で、かつ、客観的に、アレルギー疾患の治療方法が患者にとって有効であるか否か判定することができる。このことは、採用している治療方法を続けるべきか、別の治療方法を採用すべきか、短期間で判定することを可能とし、これによって、患者が被る肉体的負担および経済的負担を軽減することができる。
技術概要
TAFIタンパク質を検出するための試薬を含んでいることを特徴とする、アレルギー疾患の治療の効果を判定するための判定キット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT