石膏ボード用ねじ込みフック

開放特許情報番号
L2019000918
開放特許情報登録日
2019/6/21
最新更新日
2019/6/24

基本情報

出願番号 実願2019-001197
出願日 2019/3/14
出願人 佐藤 隆夫
登録番号 実用第3221687号
特許権者 佐藤 隆夫
発明の名称 石膏ボード用ねじ込みフック
技術分野 生活・文化、土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 石膏ボード用ねじ込みフック
目的 石膏ボードの木材下地や鋼製下地に堅に固定するねじ込みフックを提供する。
効果 石膏ボードでできた天井面、壁面等に、石膏ボードの本体を貫通し、下地として使用する木材下地や鋼製下地にねじ込み堅固に固定することができる。
技術概要
ものを掛けるフック部と、ネジ部が一体となっており、ネジ部の長さは石膏ボードを貫通し、石膏ボードを固定する木製や鋼製の下地にねじ込むのに十分な長さで、かつ、ネジ部の先端がドリル状の鈍角のきり刃になっていて、石膏ボードの下地に堅固に固定することが可能としたところを特徴とするねじ込みフック。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 話し合いによって決定

アピール情報

導入メリット 【 】
改善効果1 今まで、石膏ボードに使えるフックはなかった。
改善効果2 私共が開発した、フック一個で取り付けるコーナーラック(特許6357524)に使用すると効果的である。
アピール内容 いままで、石膏ボードを貫通し下地に効果的に固定できるねじ込みフックはなかった。またネジ部の先端がドリル構造になっているため、金属の下地にも目地こむことができる。私共が開発した、フック一個で取り付けるコーナーラック(特許6357524)に使用すると効果的である。

登録者情報

登録者名称 佐藤 隆夫

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT