光通信装置、光通信システム、光通信処理システム、及び光通信方法

開放特許情報番号
L2019000873
開放特許情報登録日
2019/6/18
最新更新日
2020/11/25

基本情報

出願番号 特願2019-031288
出願日 2019/2/25
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2020-137033
公開日 2020/8/31
発明の名称 可視光通信処理システム及び可視光通信用携帯端末
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 光通信装置、光通信システム、光通信処理システム、及び光通信方法
目的 接続する携帯端末の消費電力を低減でき、かつ携帯端末のアプリケーションの開発が容易になる光通信装置、光通信システム、及び光通信方法を提供する。
効果 接続する携帯端末の消費電力を低減でき、かつ携帯端末のアプリケーションの開発が容易になる光通信装置、光通信システム、及び光通信方法を提供することができる。
技術概要
光を利用する光通信により対象情報の信号を受信し、携帯端末と通信可能な光通信装置であって、
前記光を受光する受光部と、
前記受光部が受光した前記光が前記対象情報の信号を含むか否かを判定し、前記光が前記対象情報の信号を含むと判定した場合に、前記光から検出した前記対象情報を前記携帯端末に送信する制御を行う制御部と、
を有することを特徴とする光通信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はそのときの状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT