エネルギー変調装置及びこれを用いた粒子線治療装置

開放特許情報番号
L2019000812
開放特許情報登録日
2019/6/11
最新更新日
2019/6/11

基本情報

出願番号 特願2016-250604
出願日 2016/12/26
出願人 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
公開番号 特開2018-102486
公開日 2018/7/5
発明の名称 エネルギー変調装置及びこれを用いた粒子線治療装置
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 エネルギー変調装置
目的 スキャニング照射方式の粒子線照射装置による荷電粒子ビームをどの位置に照射しても照射標的への線量集中性を向上させる粒子線治療装置及びそれに用いるエネルギー変調装置を提供すること。
効果 スキャニング照射方式の粒子線照射装置による荷電粒子ビームをどの位置に照射しても照射標的へのエネルギー幅及び分布均一性を保持した線量集中性を向上させることができる。
技術概要
加速器から取り出した荷電粒子ビームをビーム輸送ラインで輸送し走査電磁石を用いてスキャニング方式により照射する粒子線治療装置に用いるエネルギー変調装置であって、
基部から頂点部に向かって断面積が段階的に小さくなる単位構造体が同一平面上に基部底面を位置させて複数整列配置され、
隣接する前記単位構造体の前記頂点部の間隔が前記単位構造体に入射する前記荷電粒子ビームのビームサイズ以下の間隔で配置された
エネルギー変調装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT