医薬、並びにその製造方法

開放特許情報番号
L2019000808
開放特許情報登録日
2019/6/11
最新更新日
2019/6/11

基本情報

出願番号 特願2018-113199
出願日 2018/6/13
出願人 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
公開番号 特開2019-001783
公開日 2019/1/10
発明の名称 医薬、並びにその製造方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 検査・検出
適用製品 治療剤、治療補助剤等の医薬、並びにこれらの製造方法
目的 細胞に導入されるMRI造影剤において、横緩和時間の短縮を生じず細胞内でも高い陽性効果を奏する造影剤を提供する。
効果 脳内に入らない臨床MRI診断用造影剤として広く利用できる可能性がある。また、幹細胞などの移植細胞を標識して、体内動態を追跡できる陽性造影剤としても利用できる可能性がある。また、ナノハイドロゲルの粒径制御法として期待できる。
技術概要
放射線架橋構造を有するハイドロゲル粒子に標識プローブ又は薬学的に活性な物質を担持する医薬。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT