位相検出装置及び衛星中継器

開放特許情報番号
L2019000794
開放特許情報登録日
2019/6/7
最新更新日
2019/6/7

基本情報

出願番号 特願2015-007764
出願日 2015/1/19
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-133380
公開日 2016/7/25
登録番号 特許第6431775号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 位相検出装置及び衛星中継器
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 位相検出装置と、その位相検出装置を用いた衛星中継器
目的 一意に位相を検出することができる、軽量・小型の位相検出器とそれを利用した衛星中継器を提供すること。
効果 ノイズに強く、一意の位相検出結果を得ることができる、小型・軽量で精度の高い位相検出装置が実現できる。
技術概要
基準信号に対する比較信号の位相を検出する位相検出装置であって、
前記比較信号と前記基準信号とを比較し、位相差に応じた第1の電圧を出力する第1の位相比較部と、
前記基準信号の位相を所定の位相遅延量だけ遅延させる遅延回路と、
前記比較信号と前記位相遅延量だけ遅延した基準信号とを比較し、位相差に応じた第2の電圧を出力する第2の位相比較部と、
前記第1の電圧から求めた位相と、前記第2の電圧から求めた位相を前記位相遅延量で補正した位相に基づいて、比較信号の位相を判定する判定部と、
を備えたことを特徴とする位相検出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT