超解像装置およびプログラム

開放特許情報番号
L2019000786
開放特許情報登録日
2019/6/7
最新更新日
2019/6/7

基本情報

出願番号 特願2014-256036
出願日 2014/12/18
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-115313
公開日 2016/6/23
登録番号 特許第6440305号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 超解像装置およびプログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 超解像装置およびプログラム
目的 データベース容量を抑えることができる学習型の超解像装置、およびプログラムを提供する。
効果 データベース容量を抑えることができる。
技術概要
入力された画像内の所定形状の領域内の画素であって、前記領域内の画素の画素値を大きさに従い整列したときの複数の所定順位の画素からなる入力基準画素群を除く画素である対象画素の画素値を、前記入力基準画素群に含まれる画素の画素値に基づき正規化し、
対象画素の正規化した画素値の並びを表す情報に基づいて、前記所定形状の画像中の画素であって、前記画像内において画素値を整列したときの前記複数の所定順位の画素からなる参照基準画素群を除く画素の画素値の並びを表す情報と、前記所定形状の画像よりも解像度の高い高解像画像とを対応付けて記憶するデータベースを参照することにより、前記領域に対応する高解像画像を取得し、
取得した高解像画像の各画素値を、前記入力基準画素群の画素値に基づいて補正することで、前記入力された画像を高解像度化することを特徴とする超解像装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT