セリンラセマーゼ阻害剤

開放特許情報番号
L2019000767
開放特許情報登録日
2019/5/30
最新更新日
2019/5/30

基本情報

出願番号 特願2013-555295
出願日 2013/1/24
出願人 国立大学法人富山大学
公開番号 WO2013/111798
公開日 2013/8/1
登録番号 特許第6037396号
特許権者 国立大学法人富山大学
発明の名称 セリンラセマーゼ阻害剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 セリンラセマーゼの阻害活性を示す非ペプチド性のアミド誘導体
目的 十分な活性と特異性のある新規なSR阻害剤を開発すること。
効果 溶剤、増量剤、等張化剤、溶解補助剤、乳化剤、懸濁化剤、増粘剤、吸収促進剤、ゲル化・凝固促進剤、光安定化剤、保存剤、乳化・懸濁・分散安定化剤、着色防止剤、消泡剤、無痛化剤、緩衝剤、pH調節剤などの各種医薬品添加物を配合して、注射剤、坐剤などの医薬品製剤とすることができる。
技術概要
 
下記一般式[LW_1]
「式中、R↑(1w)は、置換されていてもよいスチリル、ベンジルまたはシクロヘキシルメチル基を;R↑(2w)は、置換されていてもよいアリール、酸素原子もしくは硫黄原子を環原子として含有する複素環式基を;nwは0、1、または2を、それぞれ示す。」
で表されるN−[(アシル)ヒドラジノカルボチオイル]−アセトアミド誘導体、その塩、その水和物又はその溶媒和物を有効成分とするセリンラセマーゼ阻害剤。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT