オーディオ信号処理装置、オーディオ信号処理方法、およびオーディオ信号処理プログラム

開放特許情報番号
L2019000757
開放特許情報登録日
2019/5/30
最新更新日
2019/5/30

基本情報

出願番号 特願2018-514561
出願日 2017/4/21
出願人 国立大学法人富山大学
公開番号 WO2017/188141
公開日 2017/11/2
発明の名称 オーディオ信号処理装置、オーディオ信号処理方法、およびオーディオ信号処理プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 オーディオ信号処理装置、オーディオ信号処理方法、およびオーディオ信号処理プログラム
目的 原音のチャネル数にかかわらず、オーディオ信号のチャネル数を変更する際に原音の雰囲気を可能な限り維持する。
効果 原音のチャネル数にかかわらず、オーディオ信号のチャネル数を変更する際に原音の雰囲気を可能な限り維持することができる。
技術概要
複数のチャネルのオーディオ信号を受け付ける受付部と、
前記オーディオ信号をコヒーレント成分とフィールド成分とに分割する分割処理を各チャネルについて実行する分割部であって、前記分割処理が、
前記分割処理の対象となる一つの前記チャネルを対象チャネルとした場合に、該対象チャネル以外のチャネルの前記オーディオ信号を少なくとも用いて算出される推定信号のうち該対象チャネルの前記オーディオ信号との相関が最も高い推定信号を該対象チャネルの前記コヒーレント成分として抽出するステップと、
前記対象チャネルの前記オーディオ信号と該対象チャネルの前記コヒーレント成分との差分を該対象チャネルの前記フィールド成分として抽出するステップと
を含む、該分割部と、
前記分割部により抽出された各チャネルの前記コヒーレント成分および前記フィールド成分を出力する出力部と
を備えるオーディオ信号処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT