映像圧縮装置、映像圧縮方法及び映像圧縮プログラム

開放特許情報番号
L2019000714
開放特許情報登録日
2019/5/24
最新更新日
2019/5/24

基本情報

出願番号 特願2014-187767
出願日 2014/9/16
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-063289
公開日 2016/4/25
登録番号 特許第6460691号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 映像圧縮装置、映像圧縮方法及び映像圧縮プログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 映像圧縮装置、映像圧縮方法及び映像圧縮プログラム
目的 高精細映像信号を効率的に符号化できる映像圧縮装置、映像圧縮方法及び映像圧縮プログラムを提供すること。
効果 高精細映像信号を効率的に符号化できる。
技術概要
Bayer配列のサンプリング構造を持つデュアルグリーン方式の単一フレーム画像について、色成分毎に画素を分割する画素分割部と、
前記画素分割部により分割された第1の色成分の画像を、当該画像の各画素を幾何学的規則に従って変換した画像と合成することにより補間する画素補間部と、
補間後の前記第1の色成分、並びに前記画素分割部により分割された第2及び第3の色成分をパッケージした処理単位毎に、所定の圧縮方式により符号化を行う符号化部と、を備える映像圧縮装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT