画像判定装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2019000708
開放特許情報登録日
2019/5/24
最新更新日
2019/5/24

基本情報

出願番号 特願2014-178913
出願日 2014/9/3
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-053792
公開日 2016/4/14
登録番号 特許第6423206号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 画像判定装置及びそのプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 入力画像における文字領域を判別可能とする画像判定装置及びそのプログラム
目的 入力画像における文字領域を判別可能とする画像判定装置及びそのプログラムを提供する。
効果 画像中から文字領域をより正確に検出することが可能となる。
技術概要
入力画像における文字領域を判別可能とする画像判定装置であって、
入力画像を所定のブロックサイズの判定ブロックに分割する判定ブロック分割手段と、
前記判定ブロック内の各画素がエッジ画素であるか非エッジ画素であるかを示すエッジ画素情報を生成するエッジ画素情報生成手段と、
前記エッジ画素情報を基に、前記判定ブロックの各画素に対して、当該各画素の周囲におけるエッジ状態に基づいて画素特徴ベクトルを算出する画素特徴ベクトル算出手段と、
前記判定ブロックの各画素に対して算出された画素特徴ベクトルを合計し、合計後の画素特徴ベクトルを生成する画素特徴ベクトル合計手段と、
前記合計後の画素特徴ベクトルを基に、前記判定ブロックに対する文字領域判別用の特徴ベクトルを生成する特徴ベクトル生成手段と、
を備えることを特徴とする画像判定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT