磁気光学イメージングプレートを用いて磁場分布を定量的に色表示するイメージング装置及びイメージング方法

開放特許情報番号
L2019000694
開放特許情報登録日
2019/5/24
最新更新日
2019/5/24

基本情報

出願番号 特願2016-161481
出願日 2016/8/19
出願人 国立大学法人長岡技術科学大学
公開番号 特開2018-028519
公開日 2018/2/22
発明の名称 磁気光学イメージングプレートを用いて磁場分布を定量的に色表示するイメージング装置及びイメージング方法
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 イメージング装置及びイメージング方法
目的 校正段階で膨大な演算・時間やノイズ低減処理を要せず、簡素かつ簡便に磁場分布の定量的な計測・表示を行うイメージング装置及びイメージング方法を提供する。
効果 最終的に得られる磁場分布の画像が、2つ以上の色(色グラデーション)によって表示されるとともに、色と磁場強度との対応関係(カラーバー)も併せて示すことができるので、肉眼で簡単かつ直感的に磁場の符号及び大きさを判断することができる。
技術概要
異なる複数の波長スペクトルを持つ可視光を照射可能な光源と、
前記光源から照射された前記可視光を透過する偏光子と、
前記偏光子から透過した前記可視光が入射し、これを反射するMOイメージングプレートと、
前記プレートから反射した光を透過する検光子と、
を備えた被測定物の磁場分布を定量的に色表示するイメージング装置であって、
前記プレートの光入射面とは反対の面に前記被測定物が配置され、
前記プレートには、前記可視光のスペクトルの少なくとも一つに対して、高い磁場依存性を示す磁気転写膜が設けられており、かつ、
前記イメージング装置は、
前記プレート周囲の磁場強度と当該磁場強度に対応したRGB値との校正曲線を取得する校正装置と、
前記校正装置で得られた前記校正曲線から色-磁場強度対応表示を作成・表示する装置と、をさらに備え、かつ、
前記検光子を介した前記反射光によって前記被測定物の色画像が観測可能であるとともに、該色画像と前記色-磁場強度対応表示とを用いて前記被測定物の磁場強度を定量的に表示又は測定できることを特徴とするイメージング装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT