微弱な電位印加で生きた微生物を基板上に付着する方法   JAMSTECシーズ集にリンクしています

開放特許情報番号
L2019000632
開放特許情報登録日
2019/5/17
最新更新日
2019/7/2

基本情報

出願番号 特願2011-010693
出願日 2011/1/21
出願人 国立研究開発法人海洋研究開発機構
公開番号 特開2012-147754
公開日 2012/8/9
登録番号 特許第5737674号
特許権者 国立研究開発法人海洋研究開発機構
発明の名称 生きた微生物の固定化方法および調製方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、表面処理
適用製品 定電位電解を利用した生きた微生物の固定化方法および調製方法
目的 微生物を生きた状態で一つずつ個別にまたは少ない集団で基板表面上に固定化して配置できる新たな手段、およびこの新たな手段を用いて固定化した微生物を生きた状態で剥離(脱固定化)する手段を提供すること。
効果 微生物(原核生物)を生きた状態で電極表面上に付着させることが可能である。さらに本発明によれば、電極表面上に付着させる微生物を生きた状態で回収することができる。
技術概要
少なくとも一部が電極である基板表面上に、微生物を含有する溶液を電解液として配置し、前記電極に定電位を印加して、前記微生物の少なくとも一部を前記基板表面に付着させる工程を含む、生きた微生物の固定化方法であって前記定電位は、-0.5V超、-0.2V以下(vs Ag/AgCl)であること、及び電解液は、微生物に対する栄養源を含有しないこと、を特徴とする、前記方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 下記はJAMSTECシーズ集(問合せNo.387)のURLです。

http://www.godac.jamstec.go.jp/catalog/seeds/metadataDisp/seeds_0031

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT