オキシトシントランスポーター

開放特許情報番号
L2019000618
開放特許情報登録日
2019/5/16
最新更新日
2019/8/23

基本情報

出願番号 特願2014-255721
出願日 2014/12/18
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2016-113433
公開日 2016/6/23
登録番号 特許第6535854号
特許権者 国立大学法人金沢大学
発明の名称 オキシトシントランスポーター
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 オキシトシントランスポーター
目的 自閉症等の精神疾患の治療のためにオキシトシンを投与して治療効果を得るためには、脳内にオキシトシンを到達させることが必要である。血液脳関門を通過してオキシトシンが脳内に移行するメカニズムを解明し、そのメカニズムを利用することで、効率的な輸送が可能となる。
効果 オキシトシンの脳内移行メカニズムの解明に基づき、自閉症スペクトラム障害を含む精神疾患に対する新たな治療選択を提供する。
技術概要
後期糖化反応生成物受容体(RAGE)タンパク質又は該タンパク質をコードするポリヌクレオチドを含む、オキシトシントランスポーターを提供する。本発明はまた、オキシトシンと、RAGEタンパク質との複合体を含む、精神疾患治療剤を提供する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT