表示装置

開放特許情報番号
L2019000584
開放特許情報登録日
2019/5/13
最新更新日
2019/5/13

基本情報

出願番号 特願2014-129006
出願日 2014/6/24
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2016-009978
公開日 2016/1/18
登録番号 特許第6436560号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 表示装置
技術分野 電気・電子、情報・通信、生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 表示装置
目的 垂直方向と水平方向との視域の比率を変更した場合に、表示素子を効率良く利用することができる表示装置を提供する。
効果 垂直方向と水平方向との視域の比率を変更した場合に、表示素子を効率良く利用することができる。
技術概要
インテグラルフォトグラフィ方式による複数の要素画像を配列してなる画像データを取得する取得部と、
前記取得部が取得した前記画像データに含まれる前記要素画像の配列の端部が揃うように、前記要素画像の所定方向の並びをシフトさせる変換処理を行う変換部と、
前記変換部による変換処理後の画像データを表示する表示部と、
前記表示部によって表示される前記要素画像の各々に対応して設けられた複数の要素レンズからなる要素レンズ群と、
を備えることを特徴とする表示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT