投票端末装置、記念投票券作成方法およびプログラム

開放特許情報番号
L2019000558
開放特許情報登録日
2019/4/24
最新更新日
2019/4/24

基本情報

出願番号 特願2011-099627
出願日 2011/4/27
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2012-230618
公開日 2012/11/22
登録番号 特許第5587242号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 投票端末装置、記念投票券作成方法およびプログラム
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 投票端末装置、記念投票券作成方法およびプログラム
目的 投票券を利用しない投票方法でも、的中券の代わりに手元に保存しておくための記念投票券を手軽に迅速に作成可能な投票端末装置、記念投票券作成方法およびプログラムを提供する。
効果 記念投票券を手軽かつ迅速に作成することが可能となる。
技術概要
終了した競技に対して投票された第1の投票内容を取得する第1の投票内容取得部と、
取得された前記第1の投票内容が的中した投票内容であるか否かを判別する的中判別部と、
前記第1の投票内容が的中している場合に払戻の指示を出力する払戻部と、
取得された前記第1の投票内容に応じた記念投票券を作成するための、前記第1の投票内容を保持する投票券に設けられた要求記載欄のマークで示される作成要求を取得する作成要求取得部と、
前記的中判別部により前記第1の投票内容が的中した投票内容であると判別され、かつ前記作成要求取得部が前記作成要求を取得した場合に、前記第1の投票内容に基づき記念投票券を作成する指示を出力する記念券作成指示部と、
を有することを特徴とする投票端末装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT