使用数最適化プログラム及び使用数最適化方法

開放特許情報番号
L2019000553
開放特許情報登録日
2019/4/24
最新更新日
2019/4/24

基本情報

出願番号 特願2011-069644
出願日 2011/3/28
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2012-203790
公開日 2012/10/22
登録番号 特許第5581255号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 使用数最適化プログラム及び使用数最適化方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 使用数最適化プログラム及び使用数最適化方法
目的 来客数に応じて柔軟に使用数を予測して最適化する使用数最適化プログラム及び使用数最適化方法を提供する。
効果 日に応じて使用数を予測することができる。
技術概要
コンピュータを、
日付ごとの来客数と、日付に応じて定められた日付の属性を表す日付属性とを保持する日付情報保持手段、
前記日付情報保持手段が保持する前記来客数と前記日付属性とから前記日付属性に応じた前記来客数の変動率を算出する算出手段、
前記算出手段により算出された、予測対象の日付に定められた前記日付属性の前記変動率に応じて、取引に関する情報を入出力する外部入出力装置を備える営業店システムの使用数を予測する予測手段、
として機能させることを特徴とする使用数最適化プログラム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT