情報変換装置、情報変換方法及びPOSシステム

開放特許情報番号
L2019000540
開放特許情報登録日
2019/4/24
最新更新日
2019/4/24

基本情報

出願番号 特願2011-039038
出願日 2011/2/24
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2012-174236
公開日 2012/9/10
登録番号 特許第5651043号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 情報変換装置、情報変換方法及びPOSシステム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 情報変換装置、情報変換方法及びPOSシステム
目的 精算処理の負担を軽減する情報変換装置、情報変換方法及びPOSシステムを提供する。
効果 精算処理の負担を軽減することができる。
技術概要
画像情報を、商品の精算を実行するPOS端末に通知する情報に変換する情報変換装置において、
前記商品を識別する識別情報を記した識別記号の第1画像情報を前記識別情報に変換し、価格から所定額を減額することを記した減額ラベルの第2画像情報を、前記所定額を減額することを表す減額情報に変換する画像変換部と、
前記画像変換部により変換された前記識別情報及び前記減額情報が、変換対象である場合には、それぞれの情報を表す識別フラグ及び減額フラグをセットする取得画像判別部と、
所定時間内に、前記識別フラグと前記減額フラグとがセットされると、変換した前記識別情報と変換した前記減額情報とから、前記商品を識別し前記商品の価格から前記所定額を減額することを表す識別情報を合成する識別情報合成部と、
前記識別情報合成部により前記識別情報が合成されると、変換が正常に完了したことを通知する出力実行部と、
を有することを特徴とする情報変換装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT