重勝情報処理装置および重勝情報処理プログラム

開放特許情報番号
L2019000536
開放特許情報登録日
2019/4/24
最新更新日
2019/4/24

基本情報

出願番号 特願2011-212363
出願日 2011/9/28
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2013-073442
公開日 2013/4/22
登録番号 特許第5571635号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 重勝情報処理装置および重勝情報処理プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 重勝情報処理装置および重勝情報処理プログラム
目的 既存の投票カードを使用してトータリゼータ端末により重勝賭式の投票券の購入を可能にする重勝情報処理装置および重勝情報処理プログラムを提供する。
効果 既存の投票カードを使用するので、投票カードの新規設計、検証、設置方法の変更、記入方法説明資料、記入方法説明員の準備などが不要であり、重勝賭式の導入コストを抑制できるという利点がある。
技術概要
既存の投票カードを使用して重勝賭式の投票券の購入を行う重勝情報処理装置において、
ホストコンピュータから重勝の情報を取得して格納するホスト重勝情報格納部と、
前記投票カードに記入された購入情報と前記重勝の情報とを比較して前記購入情報が重勝対象かどうかを判断する投票カード読取情報比較部と、
重勝対象と判断された前記購入情報を蓄積しておく重勝購入情報格納部と、
蓄積された前記購入情報から重勝購入可能情報のリスト表示、重勝数分の前記重勝購入可能情報の選択および金額入力の画面制御を行う重勝購入確認画面制御部と、
を備えていることを特徴とする重勝情報処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT