実質的に面心立方構造を有するルテニウム微粒子およびその製造方法

開放特許情報番号
L2019000531
開放特許情報登録日
2019/4/22
最新更新日
2019/4/22

基本情報

出願番号 特願2014-120166
出願日 2012/9/13
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 特開2014-240523
公開日 2014/12/25
登録番号 特許第5715726号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 実質的に面心立方構造を有するルテニウム微粒子およびその製造方法
技術分野 機械・加工、化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ルテニウム微粒子およびその製造方法
目的 実質的にfcc構造のみからなるルテニウム微粒子、およびその製造方法を提供する。
効果 実質的にfcc構造からなるルテニウム微粒子が得られる。
技術概要
ルテニウム(III)アセチルアセトナートとポリビニルピロリドンとトリエチレングリコールとを含む溶液を180℃以上の温度に保持する工程(i)を含む製造方法により得られた、実質的に面心立方構造を有するルテニウム微粒子群。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT