アルシン(AsH3)から金属ヒ素を回収する方法

開放特許情報番号
L2019000497
開放特許情報登録日
2019/4/19
最新更新日
2019/4/19

基本情報

出願番号 特願2008-078289
出願日 2008/3/25
出願人 大陽日酸株式会社
公開番号 特開2009-228106
公開日 2009/10/8
登録番号 特許第5547870号
特許権者 大陽日酸株式会社
発明の名称 金属ヒ素の回収方法
技術分野 化学・薬品、金属材料
機能 環境・リサイクル対策
適用製品 ヒ素含有廃棄物(主にアルシン(AsH3))
目的 アルシン(AsH3)から、金属ヒ素を廃棄処分することなく回収する。
効果 回収した金属ヒ素の純度は、99.9%以上であり、そのまま工業原料として再利用できる。
技術概要
図のように、アルシンの除害処理に用いた活性炭を水分含有不活性ガスと接触させて、活性炭の吸着熱により自己発熱(600〜800℃)させて、金属ヒ素を回収する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大陽日酸株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT