カラーホログラム記録装置およびカラーホログラム製造方法

開放特許情報番号
L2019000485
開放特許情報登録日
2019/4/17
最新更新日
2019/4/17

基本情報

出願番号 特願2017-077911
出願日 2017/4/11
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2018-180200
公開日 2018/11/15
発明の名称 カラーホログラム記録装置およびカラーホログラム製造方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 カラーホログラム記録装置およびカラーホログラム製造方法
目的 ホログラム再生時(像再生時)における回折効率の低下を抑えたカラーホログラムを生成することが可能なカラーホログラム記録装置およびカラーホログラム製造方法を提供する。
効果 本発明によれば、3原色のカラーホログラムを生成する際に、2回の書き込み(露光)でホログラムを生成することができる。これによって、本発明は、従来の3原色ごとの3回の書き込みに比べ、1回の書き込みにおける各色のダイナミックレンジ(振幅)を広くすることができ、ホログラム再生時における回折効率の低下を抑えることができる。
技術概要
カラーホログラム記録装置1は、ホログラム記録媒体HのすべてのセルをG色用の書き込み対象のセルとして、G色用のホログラムデータにより干渉縞を記録し、ホログラム記録媒体Hの1セルずつ間隔を開けたセルをR色用の書き込み対象のセルとして、R色用のホログラムデータにより干渉縞を記録し、R色のセルを補完するセルをB色用の書き込み対象のセルとして、B色用のホログラムデータにより干渉縞を記録する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT