学習装置、音声合成システムおよび音声合成方法

開放特許情報番号
L2019000481
開放特許情報登録日
2019/4/17
最新更新日
2019/4/17

基本情報

出願番号 特願2017-037220
出願日 2017/2/28
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2018-141917
公開日 2018/9/13
発明の名称 学習装置、音声合成システムおよび音声合成方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 音声合成技術
目的 入力テキストに基づくコンテキストラベルから音声信号を直接的に推定する際の音声品質を高めること。
効果 入力テキストに基づくコンテキストラベルから音声信号を直接的に推定する際の音声品質を高めることができる。
技術概要
音声合成システムに向けられた学習装置であって、過去の信号系列および現在のコンテキストラベルから現在の信号を推定する自己回帰モデルを備え、前記自己回帰モデルは、統計的データモデリングが可能なネットワーク構造を有しており、入力音声信号を分析して声道特徴を示す声道フィルタ係数を決定する声道特徴分析部と、
前記声道フィルタ係数に基づいて予測される音声信号と前記入力音声信号との間の残差信号を出力する残差信号生成部と、前記残差信号生成部から出力される前記残差信号を量子化して量子化残差信号を生成する量子化部と、既知の入力テキストに対応する入力音声信号について、前記既知の入力テキストのコンテキストラベルを前記自己回帰モデルに対して条件として与えるとともに、前記入力音声信号についての前記量子化残差信号の過去の系列および現在のコンテキストラベルと、前記量子化残差信号の現在の信号とを対応付けることで前記自己回帰モデルの学習を実施する学習制御部とを備える、学習装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT