身体動揺計測器

開放特許情報番号
L2019000468
開放特許情報登録日
2019/4/12
最新更新日
2019/4/12

基本情報

出願番号 特願2016-148207
出願日 2016/7/28
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2018-015270
公開日 2018/2/1
発明の名称 身体動揺計測器
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 身体動揺計測器
目的 立位バランス能力の評価において上肢による立位支持の様態も評価可能であり、構造が簡易である身体動揺計測器の提供。
効果 上肢で体を支えた際の力を上肢センサーで計測しつつ、全体を支持基底部を介して、この支持基底部とベース部との間に設けたセンサーで計測できるので、構造が簡単でありながら独立して立位を保持できない対象者に対しても、上肢支持を前提とした連続変数による客観的な評価が可能になる。
技術概要
ベース部と、前記ベース部の上にセンサーを介して配置した支持基底部と、前記支持基底部の上に上肢センサーを有する上肢支持部とを、備えたことを特徴とする身体動揺計測器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT