系列生成装置、符号化処理装置、送信装置

開放特許情報番号
L2019000461
開放特許情報登録日
2019/4/12
最新更新日
2019/4/12

基本情報

出願番号 特願2016-207576
出願日 2016/10/24
出願人 国立大学法人金沢大学
公開番号 特開2018-072867
公開日 2018/5/10
発明の名称 系列生成装置、符号化処理装置、送信装置
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 系列生成装置、符号化処理装置、送信装置
目的 任意に指定された自己相関特性と均等分布を有する互いに無相関な系列を大量生成可能な系列生成装置、当該系列を用いる符号化処理装置、送信装置を提供すること。
効果 任意に指定された自己相関特性と均等分布を有する互いに無相関な系列を大量に生成することが可能である。
技術概要
所定の相関特性に基づいて設定された区分単調増加マルコフ変換の傾きに応じて、第1系列を生成する生成部と、
所定の分布と前記区分単調増加マルコフ変換の傾きとに基づいて設定された変換条件に基づいて、前記第1系列を第2系列に変換する変換部と、
を備える系列生成装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT